ワクチン供給に不安の中…接種促す新サービスも続々 ワクチン不足を懸念する声が各地で上がっています。

2日午後、“ワクチン接種担当”の河野太郎大臣はワクチンの供給量が希望する量の3分の1になっていると明かしました。

 懸念されるワクチン不足。

午後、“ワクチン担当”の河野大臣は…。

 “ワクチン接種担当”・河野太郎大臣:「供給量が希望量の3分の1でございますので希望量の配送はできません。今後は手持ちの在庫をうまく使いながらスピードを最適化して供給量に応じた接種スピードをお願いしたい」  コロナ感染の再拡大が懸念される首都圏では、1都3県の知事がワクチンの重点的な配分を国に要望しました。

 不足が心配されるワクチン。

一方で、こんなサービスも始まりました。

 店員:「こちらサービスドリンクです」「(Q.これ無料ですか?)そうなんです。今、ワクチンを2回接種しますとドリンクが1杯無料になるサービスをやっております」  ワタミ広報室・江藤真見子さん:「外食としても厳しい状況ではあるんですけども、ワクチンを接種した方から経済を活性化して頂いて外食を元気にして頂きたい」  ワクチン接種の促進につながればと始めたこの企画。

利用者も徐々に増えているといいます。

 では今回のワクチン不足の影響は出ていないのでしょうか。

 ワタミ広報室・江藤真見子さん:「このキャンペーンは11月末まで実施しているキャンペーンということもありまして、今後ワクチンの接種が進んでいけばいいなというふうに期待をしております」  1日にオープンしたサムギョプサルが自慢の韓国料理店。

よく見るとスタッフのTシャツには「ワクチン接種しました」の文字が…。

 運営する会社では先月、社員6人でアメリカにワクチンの接種を受けに行くツアーを敢行。

 店ではワクチンを接種した人を対象に接種券を提示すれば会計から10%割引に加え、ドリンク1杯を無料でサービスしています。

2021/07/02 19:25 テレ朝