時短解除でビアガーデンオープン 岡山市デパート屋上 *ソース元にニュース画像あり* ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 岡山市の飲食店に出されていた営業時間短縮などの要請が解除されたのに合わせて、 1日夜、恒例のビアガーデンがオープンしました。

岡山市北区のデパート高島屋では、飲食店に対する営業時間短縮などの要請が 7月1日に解除されたことを受け、例年より2か月ほど遅れて屋上でビアガーデンの営業を始めました。

感染対策として、座席は半分ほどに減らされ、料理もビュッフェ形式ではなく、 パックの容器に小分けしたものを選ぶ形になっています。

1日夜は午後5時の営業開始とともにサラリーマンのグループなどが訪れ、 開放的な雰囲気の中で「マスク会食」を楽しんでいました。

40代の会社員の男性は「ずっと自宅で飲んでいたので楽しみに待っていました。 外で飲むビールはやっぱり最高です」と話していました。

ビアガーデンを担当する太田正弘さん「飲食店にとって苦しい期間が続いていたので、 ようやくオープンできてほっとしています。感染対策を徹底しているので、 たくさんの方に楽しんでもらいたい」と話していました。

岡山市内では天満屋岡山本店が今月7日から、岡山国際ホテルも19日からビアガーデンの営業を行う予定です。

07/02 11:17