免疫強化のための「ブースター接種」 官房長官が検討の必要性示す TBS  新型コロナワクチンをめぐり、イギリスで2回の接種が終わった人を対象に、3回目の接種を行うことになりましたが、日本でも、この「ブースター接種」が検討されることになりそうです。

 通常は2回で完了するワクチン接種ですが、さらに免疫を強化する目的で、イギリスでは高齢者や持病のある人、医療従事者などに対し、「ブースター接種」と呼ばれる3回目の接種が、9月にも始まることになりました。

 「3回目接種の必要性について、新型コロナワクチンの効果はどの程度の期間持続するのか等に関する情報を踏まえ、検討していく必要があると考えております」(加藤勝信官房長官)  加藤官房長官は、ファイザーとモデルナのワクチンについて、「ブースター接種」の臨床試験が行われているとして、日本でも導入するかどうか検討が必要との考えを示しました。

ただ、日本ではイギリスほどワクチンの接種率が高くないことを踏まえ、“一日も早くすべての希望する国民が2回の接種をまず受けられるよう取り組んでいく”と強調しました。

(01日20:17) ーーー ワクチン“3回目の接種”9月に開始へ イギリス 日テレ7月1日23時30分 イギリスでは、免疫力をさらに高めるために新型コロナワクチンの3回目の接種を行う『ブースター接種』を9月から開始する方針です。

70歳以上の高齢者や介護施設の入居者など、重症化リスクが高い人から優先的に接種し、その後、50歳以上の人に行う予定です。

50歳未満については今後、検討するとしています。

成人の82%が1回目のワクチンを接種し、6割を超える人が2回目を終えているイギリス。

ロックダウンなどの規制によって、去年は流行しなかったインフルエンザが秋以降、猛威を振るうとみられています。

医療機関のひっ迫が懸念されることから『ブースター接種』により、新型コロナの重症化を避けたい狙いです。

関連 【ファイザー製ワクチン】 ビオンテック社CEO 「効果が半年~8か月で落ちる、2度目を終えた半年~9か月後の追加接種が有効だ」4 【ファイザー製ワクチン】 ビオンテック社CEO 「効果が半年~8か月で落ちる、2度目を終えた半年~9か月後の追加接種が有効だ」4 [どこさ](655) 【アストラゼネカ製ワクチン】 3回目の接種で免疫が強化されることが最新調査により明らかになった B1625173680 なんかが変だ またの機会にしてくれ(asahi.5ch.net:newsplus:1625009643)(2) 【3回目接種】チリ、中国製コロナワクチンの3回目接種を模索 変異株の追加免疫で (ラムダ株ならF490S変異) B1625173682 なんかが変だ またの機会にしてくれ(asahi.5ch.net:newsplus:1624621696)(2)