新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で1日、2人の死亡と10歳未満~90代の男女211人の感染が新たに確認された。

138人の感染経路が不明。

亡くなった横浜市の80代の男性は家庭内感染とみられ、6月5日に陽性が判明。

入院後、状態が悪化した。

川崎市多摩区の70代男性は6月14日にせきの症状が出て、15日に陽性判明。

市内の医療機関に入院していたが、7月1日に死亡した。

循環器系に既往症があり、ワクチンは接種していなかった。

横浜市内のクラスター(感染者集団)関連では、専門学校で学生1人、市立中学校で教員1人の陽性が分かり、 感染者はそれぞれ10人、12人となった。

クラスターが発生した東海大学湘南キャンパス(平塚市)のテニスサークルで新たに男子学生1人の感染が判明し、感染者は10人となった。