2021-07-01 12:19 新たに発売された『ケロッグ』キッズシリーズ (1/4枚)  シリアル食品『ケロッグ』は、スポーツモチーフのビンテージパッケージを6月下旬より発売する。

対象となるのは「コーンフロスティ」「ココくんのチョコワ」「ココくんのチョコクリスピー」の3製品で、10%増量品として全国のスーパー、ドラッグストアなどで順次販売される。

 「コーンフロスティ」は同商品の人気キャラクター、トニー・ザ・タイガーが水泳、「ココくんのチョコワ」はココくんとメルビンが体操、「ココくんのチョコクリスピー」ではココくんが卓球を楽しむ様子が描かれている。

 夏休み期間中は給食がないため、子どもの栄養不足が気になると感じている親の割合は79.4%にも上り(2021年ケロッグ調べ)、実際に給食がない時は、栄養素不足の子どもが増加する傾向にある(※)という。

9種のビタミン・カルシウムなどを含む同シリーズは、それぞれ未来を担う子どもたちの「がんばる」を応援することをコンセプトにしている。

※学校給食摂取基準策定に関する調査研究協力者会議報告(平成30 年3 月) 小学3 年生・5 年生・中学2 年生男子432 人を対象とした調査より