(全文はリンク先を見てください)  日本共産党の小池晃書記局長は29日夜のBS―TBS「報道1930」に出演し 、自民党の武見敬三参院議員らと、新型コロナウイルスワクチンについて議論を 交わしました。

 小池氏は、東京都内の小学校でも新型コロナのクラスターが発生した状況に ついて、「医療現場に加えて、介護や保育の従事者、学校の教員などについて は、PCR検査とともにワクチン接種も先行してやるべきだ」と提起。

武見氏も「 もっともだ。学校現場での検査、ワクチン接種を急ぐべきだ」と応じました。

 新型コロナの感染拡大をどのようにして抑えるのか―。

小池氏は「外国の先行 例を見ても、ワクチンのみによる集