ニセ医師免許で女を逮捕 入手ルート 意外な購入元 東海テレビ2021年6月30日 水曜 午後6:33動画 警察の車両の後部座席で顔を隠すように深々と頭を下げる女。

28日夜、女の身柄が、愛知・名古屋市の中村警察署に入った。

月舘静恵容疑者(70)は、2021年4月、茨城県の介護施設で施設長として働くため、偽の医師免許のコピーを県に提出した疑いが持たれている。

警察が公開した押収品の中には、白衣に聴診器、そして偽の医師免許。

これらを使い、介護施設のトップとして働いていた月舘容疑者。

いったい、どうやって、偽免許を手に入れたのか。

それは、意外なルートからだった。

月舘容疑者は、中国人の犯罪グループから購入したとみられている。

医師免許を偽造したとして、37歳の朱兆亮容疑者も逮捕された。

警察は、2人の認否を明らかにしていない。