■FNN/富山テレビ(2021年6月30日 水曜 午後9:30) 黒部警察署は30日、今月21日に北アルプス五竜岳で発見された男性の遺体について、身元は東京都目黒区の46歳男性と判明したと発表しました。

遺体で発見されたのは、東京都目黒区中町職業不詳峯康人さん(46)です。

遺体の所持品や身体の特徴などから捜査し、身元が判明しました。

警察によりますと、行方不明の届出等は出されていないということです。

遺体が発見されたのは、北アルプス五竜岳と鹿島槍ヶ岳の間にある通称「G5キレット」と呼ばれる標高2400メートルの尾根付近で、遺体は赤い上着に黒いズボン、緑の登山靴を履いていたということです。