■FNN/東海テレビ(2021年6月30日 水曜 午後9:04)  名古屋市東区の路上で去年5月、女性からカバンを奪った上、ケガをさせたとして、無職の61歳の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは住所不定の無職・林田孝行容疑者(61)です。

 林田容疑者は去年5月、名古屋市東区泉3丁目の路上で帰宅途中の女性(65)から現金5万8000円などが入ったバッグを奪った上、ケガをさせた強盗致傷の疑いが持たれています。

 女性は転倒させられた上に数メートル引きずられ、膝を擦りむくなどの軽傷を負いました。

 林田容疑者は、すでに別のひったくり事件で大阪府警に逮捕されていて、その際に使用した車と今回の現場から逃走する際に使ったとみられる車が一致したことなどから、逮捕に至ったということです。

 調べに対し、林田容疑者は「覚えていません」と容疑を否認しています。