文部科学省は30日、全国の学校が本格的に再開した2020年6月1日から21年5月31日までの間、 新型コロナウイルスに感染した児童・生徒が2万6090人だったと発表した。

1月をピークに減少していたが、4~5月にかけて増加傾向が顕著となった。

感染者の内訳は小学生9377人、中学生6327人、高校生9969人だった。

感染経路は家庭内が57%で最も多く、学校内での感染は13%だった。