千葉県八街市で、小学生の列にトラックが突っ込み、5人が死傷した事故で、逮捕された男が勤める会社と、漢字が1文字違う無関係の会社に、100件以上の無言電話や迷惑電話がかかっており、業務に支障が出ているということです。

被害にあっている会社によりますと、事故が起きた6月28日の夜から、30日正午までに、100件を超える無言電話など迷惑電話がかかってきているということです。

この会社は、事故を起こしたとして、過失運転致死傷の疑いで逮捕された男の勤務する会社と、社名が漢字1文字違うということです。

会社によると、電話のほとんどは無言電話で、なかには「人殺し」などと怒鳴りつけてくるものもあるということです。

さらに、Twitterや、まとめサイトにも、この会社を誹謗(ひぼう)中傷する書き込みなどを100件以上確認していて、Twitter社などに随時、削除要請しているということです。

会社側は、業務に支障が出ていることから、警察にも相談していて、HP(ホームページ)に「トラック事故とは無関係」との説明文を掲載しています。

6/30(水) 15:58 日テレニュース