男性刺して殺害の疑いで男逮捕 違法薬物売買めぐるトラブルか *ソース元にニュース画像あり* ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を ことし3月、神奈川県鎌倉市の路上で18歳の男性を刃物で刺して殺害したとして21歳の男が逮捕されました。

捜査関係者によりますと、違法薬物の売買をめぐってトラブルになったとみられるということです。

逮捕されたのは住所不定、自称会社員の古橋京也容疑者(21)で、警察によりますと、 ことし3月、鎌倉市の路上で横浜市に住む18歳の男性を刃物で刺して 殺害したとして殺人の疑いが持たれています。

この事件は当初、被害者の男性と一緒にいた友人の証言から、車から流れる音楽の 音量をめぐるトラブルがきっかけとみられていましたが、その後の捜査で 友人の証言が事実ではないことがわかったということです。

捜査関係者によりますと、男性と友人は現場付近で違法薬物の売買をめぐって 別のグループとトラブルになったとみられ、防犯カメラの映像などから 別の監禁事件で千葉県警に逮捕されていた古橋容疑者が事件に関わった疑いがあることがわかったということです。

調べに対し黙秘しているということで、警察はさらに詳しいいきさつを調べています。

06/28 18:03