NTTデータは中央官庁向けのキャッシュレス決済システムを構築した。

省庁が同システムを導入すると、利用者は交通違反金や旅券発行などの支払いでクレジットカードを使えるようになる。

省庁は窓口業務を軽減できる。

NTTデータはこのほど営業活動を開始し、2022年度の導入を目指す。

政府は行政の電子化を進める工程表である「デジタル・ガバメント実行計画」などで国への支払い方法のオンライン化とキャッシュレス化を推進する方針を… 2021年6月24日 11:18