米航空大手で人手不足が深刻な問題になっている。

アメリカン航空は19~20日の週末、乗務員が足りなくなるなどして約300便をキャンセルした。

ユナイテッド航空もパイロット不足に懸念を示す。

新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、 足元で急回復する需要に人手が追いつかない。

各社はコロナ禍で無給休暇扱いとした従業員の呼び戻しを急ぐ。