大学侵入容疑で道新記者逮捕 学長解任問題取材中―北海道警 北海道旭川市の旭川医科大に無断で侵入したとして、道警旭川東署は22日、建造物侵入容疑で、北海道新聞の女性記者(22)=同市=を現行犯逮捕した。

大学では同日、吉田晃敏学長の解任をめぐり学長選考会議が会合を開いており、記者は取材中だった。

容疑を認めているという。

逮捕容疑は22日午後4時半ごろ、旭川医大に正当な理由なく侵入した疑い。

 道警や同大によると、取材記者は当時、大学構内に立ち入らないよう指示されていた。

この記者は会合が行われていた部屋付近の廊下におり、大学職員が発見して取り押さえた。

 北海道新聞社の話 本紙の記者が逮捕されたことは遺憾。

記者は吉田学長解任問題について取材中で、逮捕の経緯などを確認する。

2021年06月22日22時58分 時事通信