▽事業支出は新型コロナウイルスの影響でドラマの放送本数や各種スポーツの試合の中継が減少したことにより、前の年度より293億円少ない6870億円となりました。

この結果、収入から支出を差し引いた事業収支差金は、予算では149億円の赤字を見込んでいましたが251億円の黒字となり、全額を財政安定のための財源として繰り越すことにしています。

NHKの2020年度の決算は会計検査院の検査を経て国会に提出されます。