6/22(火) 13:33配信 日刊スポーツ 「株式会社OMATSURI」を設立し代表取締役に就任したことを発表した元ザブングル松尾陽介さん(左)と藤本隆太郎さん 3月いっぱいで芸能界を引退した元お笑いコンビ、ザブングルの松尾陽介さんが「株式会社OMATSURI」を設立したことを22日、発表した。

松尾さんは、3月いっぱいでコンビを解散し、21年にわたる芸能生活に区切りを付けていた。

新会社は、「企業のマーケティング支援」「国内外における人材の案件の仲介」「お笑い芸人のセカンドキャリア創出支援」という3つの軸でサービスを展開していくという。

松尾さんは「起業家として、社会に貢献出来るサービスを世に送り出す」をモットーに運営していく。

代表取締役社長に就任した松尾は「今後は、普段から仲良くしている藤本と共にやっていくこととなりました。僕の死ぬほど弱い部分『IT』の分野を助けて貰うことで、より僕の強い部分を際立たせていく為、協力してくれる仲間です。とにかくやれることを全力でやっていき、後々は芸人のセカンドキャリアを応援出来るようなサービスもやっていきたいと考えています。変わりつつある時代に乗り遅れないよう、最前線で戦っていきます!」と意気込んでいる。