6/22(火) 10:45配信 共同通信  警視庁は22日、不法残留している外国人を配達員として雇い、不法就労を助長したとして、入管難民法違反の疑いで、食事宅配サービス「ウーバーイーツ」を運営する日本法人の代表ら2人と、法人としての同社を書類送検した。