(全文はリンク先を見てください) 立憲民主党は、衆院選公約に消費税率5%への時限的な減税を「目 標」として盛り込む方向だ。

秋までに行われる衆院選で野党勢力が勝利し て政権交代を果たしても、参院では当面、少数与党で必要な法改正が困 難との理屈だ。

民主党政権時の経験から、公約実現性を重視する枝野幸 男代表の意向が背景にあるようだ。

【図解】政党支持率の推移  「来年の通常国会の税制改