詐欺未遂容疑で男逮捕 「とくしまプレミアム交通券」を悪用 *ソース元にニュース画像あり* ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 新型コロナウイルスの影響を受けた交通事業者を応援しようと県が発行した 「とくしまプレミアム交通券」を使い、実際には利用実績がほとんどないにも関わらず、 売り上げがあったように装い110万円余りを県からだましとろうとしたとして、 阿南市の運転代行業の男が詐欺未遂の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、阿南市の自動車運転代行業※ヨシ原悠磨容疑者(39)です。

警察によりますと、ヨシ原容疑者はことし3月から4月にかけて代行を利用した客から 交通券で支払いを受けたかのように偽り、4回にわたって県に換金を請求し、 合わせて110万5000円をだましとろうとしたとして詐欺未遂の疑いが持たれています。

請求を受けた県が、3月に代行業を始めたばかりのヨシ原容疑者が巨額の申請をしていることを 不審に思って警察に相談し、帳簿などを調べた結果、実際にはほとんど 利用実績がなかったことが明らかになり、詐欺未遂の疑いが強まったとして21日逮捕しました。

警察は捜査に支障が出るとしてヨシ原容疑者の認否を明らかにしていません。

警察が、21日ヨシ原容疑者の自宅や事務所などを捜索したところ、 ほかにもプレミアム交通券の実物が大量に見つかったということで、 交通券の入手ルートなどの調べを進めることにしています。

※ヨシの字は土の吉 06/22 07:59