職場接種は1日あたり「20万回」、河野行革相が見通し 読売2021/06/22 00:29 新型コロナウイルスのワクチンを接種する河野行政・規制改革相(左)(21日午前、東京都千代田区で)=代表撮影  河野行政・規制改革相は21日のNHK番組で、新型コロナウイルスワクチンの職場接種の1日あたりの接種回数が約20万回に上るとの見通しを示した。

 政府は、高齢者接種を進めることで「1日100万回」を目指しているが、職場接種の加速化でさらに20万回分の上乗せが可能だとの考えを示したものだ。

 河野氏は「(100万回に加え)職域接種が1日20万回くらい足せるのではないか。それくらいのペースでしっかり打っていきたい」と述べた。