6/21(月) 20:00 東スポWeb てんちむ 家賃200万円の新居公開も「収入ほぼ消える」 驚きの新居を披露したてんちむ  人気ユーチューバーのてんちむ(27)が21日に自身のチャンネルで「遂に新居公開! ルームツアーします」と題した動画を公開。

返金完済後の新居とその家賃を公表した。

 てんちむは昨年9月、豊胸の事実を隠してバストアップ補助商品の宣伝&プロデュースを行っていたことが発覚。

代金返金のためにこれまで住んでいたタワーマンションから生活水準を落とすべく、ワンルームのアパートに引っ越し。

今年4月に3億円を超える返金を完済させた。

だが、アパートへの嫌がらせの被害に遭っていたこともあり、再び引っ越し。

その後はリスクを考慮し、自宅の様子はあまり公開していなかった。

 公開した広大な新居は、ホームエレベーターが設置されている豪華仕様。

家賃は約200万円に上ると明かした。

 しかし、現在の収入では「家賃でほぼほぼ消える」とのこと。

さらに炎上前は「1000万切ったらヤバい」という感覚だった預金残高はわずか128万3555円だそうで、今月の収入が入らないと「払えない!」と悲鳴を上げた。

 いささか“無謀”な住まいとも思えるが、返金に追われてお金とともに心の余裕も失ってしまったことが、この新居を選んだ背景にあるという。

てんちむは「家っていうのは自分の中で一番使うところだから家賃は結構高いけど、その分ちゃんと(仕事場としての)役割を果たしてくれてるし、満足度はある」と語り、「あとはもう稼ぐだけだ」と決意を口にした。