6/21(月) 18:32 東スポWeb 「今日から品川庄司リスタート!」庄司が品川との”不仲説”と”和解”明かす 庄司智春(左)と品川祐  お笑いコンビ「品川庄司」(品川祐=49、庄司智春=45)が21日、都内で映画「リスタート」(7月9日北海道先行公開、16日全国公開、品川ヒロシ監督)の再出発決起会イベントに出席した。

 同作は品川が監督を務める映画の最新作。

コロナ禍で公開が延期となっていた。

 同作は、北海道・下川町と吉本興業がSDGs推進における連携協定を結び、そこから発足したプロジェクトから生まれた。

2019年にクラウドファンディングを実施し、700人からの支援を集めることに成功した。

 品川は「お待たせしている罪悪感。『いつになったらリターン返ってくるの?』って思っているんじゃないかな、申し訳ないなと思って2年過ごしていました」と語った。

 同作には握手会の引きはがし役として庄司も出演している。

 同作のタイトル「リスタート」にちなんだ話について、庄司は「品川庄司は結成26年くらい。ご存じの通り、不仲だとか言われてやってきた。ずっと(品川に)『俺に感謝しろ!』と言われ続けていたんですよ…」と吐露。

 続けて「でも今日『庄司、ありがとう』と言われたんです!今日のありがとうは純粋ですよ」と喜びを爆発させた。

 これに品川は「言い方が悪いよ…。ネタ書いた時くらい、ありがとうと言えよということ」とフォロー。

「俺もまったく同じ話をしようと思っていた。こいつマジで空気読めないな」と笑わせた。

 庄司は「もう鳥肌が立っちゃって、スゴいですよ。今日から品川庄司リスタートですよ!」と大きな声で話した。