お笑い芸人の今田耕司さん(55)が2021年6月18日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演した際に放った「Uber苦手」発言がネット上で話題だ。

 この日、「夜会ハウス」に現れた今田さんは、自慢のウイスキーで作るハイボールをレギュラー出演者に振る舞うべく、トークの途中で台所へ。

グラスを洗うなどの準備を進める中、この1年半に自らに起きた変化として、以前は全く行わなかった料理をするようになったことを公表。

その際、レギュラー出演者のみちょぱさん(22)から出前サービスの「Uber Eats」に関する質問が飛んだが、その際の今田さんの答えが、視聴者の間で賛否を呼ぶことになった。

■「あの、夏にものすごく汗だくの…」  ハイボールに添えるレモンを準備する今田さんに対し、みちょぱさんは「あんまり出前的なものはしないんですか? Uber Eats的な?」と質問。

すると今田さんは、バツの悪そうな表情をしつつ「あの、夏にものすごく汗だくの汚い配達してる人を見て……嫌になった」と、利用しない理由を明かしたのだった。

 これに対し、みちょぱさんが「きゃはっ! 潔癖症が!」とツッコむと、今田さんはその配達員が汗だくになってしまった理由として、今田さんの自宅を見つけるまで相当迷ったのではないかと推測。

さらに、玄関で出会った際の状況として、「目がバキバキに決まってて」と、そのただならぬ状況を明かしたのだった。

 実に生々しいものとなった今田さんの証言。

これに対しては「今田耕司潔癖とはいえ失礼やな」といった声がツイッター上に噴出。

ただ、その一方で、「口に入れるもん清潔感ないやつに配達されるんあたしも無理やわ」と、今田さんに理解を示す声も上がったのだった。

今田さんの性格上、「Uber苦手」は仕方がない?  夏の暑い中での配達という、それこそ、汗だくになることが避けられない自転車での配送だけに、賛否を呼ぶことになった今回の発言。

ただ、今田さんの潔癖エピソードはこれまでにたびたびメディアで取り上げられてきたのもまた事実であり、それはもはや、本人の信念とでも言えるレベルのものなのである。

 2012年に放送された「人生が変わる深イイ話」(日本テレビ系)で、今田さんは自宅をVTRで紹介。

その際、今田さんは自身が潔癖症であると指摘されることが多いと自らを茶化しつつ、ゴミ1つ落ちていない自宅ではリモコンの置き方にまでこだわると明かし、スタジオで爆笑を招いたのだった。

 また、2016年にはお笑い芸人の木村祐一さんが「よしもと沖縄花月」で行われた映画の試写会で、今田さんの潔癖ぶりを暴露。

今田さんと食事に行った際に、店員がビールを出す際に瓶の口に指が触れていたことを理由に新しいものに取り替えさせたとのエピソードや、今田さんの家で一緒に鍋をやる際に、出汁を取ろうと思って切り分けた白菜のヘタを勝手に捨てられたと明かしつつ、今田さんの潔癖ぶりを身をもって実感したと明かしたのだった。

 なお、今田さんは今回の「夜会」の出演中も、来客のアウターをどこで管理するかについての持論を力説するなど、その潔癖ぶりが滲み出る展開が随所に見られた。

そのためか、ツイッター上には他にも、「私もこれは今田の言い分めちゃくちゃ分かる」と、Uber Eatsは今田さんには合っていないのではないかといった声が上がるなど、今田さんへの理解の声が上がるなどしている。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)