メルカリは8月にも、与信審査で人工知能(AI)の活用を本格化する。

スマホ決済サービス「メルペイ」の与信枠をAIが決める。

4月の割賦販売法改正に伴い、アプリ上の利用履歴をもとにAI単独で与信額を決められるようになった。

与信枠の設定を柔軟にし、若者やフリーランスなどに向けた決済サービスを拡充する。

メルカリ子会社のメルペイが提供する「メルペイスマート払い」の与信審査で導入する。

商品の購入代金について、クレジッ…