2032年夏季五輪の南北共催案、IOCに送付 韓国ソウル 2021.04.04 韓国の首都ソウル市はこのほど、2032年の夏季五輪を北朝鮮の首都平壌と 共催する案を国際オリンピック委員会(IOC)に送付したと報道発表文で明らかにした。

朝鮮半島の統一化に向けた重要な分岐点になり得るとの期待感を示した。

IOCは最近、32年の夏季五輪についてはオーストラリアのブリスベン市を 優先的な候補地にするとの調査結果を公表。

これに対し韓国政府と同国の オリンピック委員会は「遺憾」を表明する声明を出していた。

IOC理事会、豪ブリスベンを32年夏季五輪開催地として承認 2021年6月11日