【北京時事】中国外務省の汪文斌副報道局長は10日の記者会見で、菅義偉首相が9日の党首討論で台湾を「国」として扱ったとして、「日本側の誤った発言に強烈な不満を表明する」と反発した。

 既に日本側に抗議したという。

 菅首相は新型コロナウイルス対策に関し、オーストラリア、ニュージーランド、台湾について「この3国は強い私権制限を行っている」と発言した。

中国と国交を結んで台湾と断交した日本政府は、公式には台湾を「地域」として扱っている。