首都圏1都3県の財政状況が悪化している。

新型コロナウイルスの対策費は1都3県で計7兆5000億円に上り、都県は貯金に当たる「財政調整基金」を取り崩すなどして対応してきた。

2021年度の財政調整基金は1都3県とも大幅減を見込み、独自施策を打つのが難しくなっている。

財政調整基金の残高の減少率が最も大きいのが東京都だ。

21年度末の残高見込みは21億円で20年度末の見込みの2511億円から99%減る。

1…