睡眠導入剤入りのコーヒー飲料を飲ませ、暴行した疑いで逮捕された。

準強制性交等の疑いで逮捕された、大手通信事業会社社員の杉山佑容疑者(31)は2020年7月、埼玉県内の女性宅を営業で訪れた際、女性に睡眠導入剤入りのコーヒー飲料を飲ませ、暴行した疑いが持たれている。

女性は、事件後に「営業活動で来た人からもらったコーヒー飲料を飲んだら意識を失った」と警察に通報していて、防犯カメラの映像などから逮捕に至った。