oricon MEは、全国8地域中4地域以上でサービスを展開している企業を対象とした、満足度の高い「インターネット回線」ランキングを発表。

その結果、「NURO光」が総合1位に選ばれました。

「通信速度・安定性」「コストパフォーマンス」が高評価の「NURO光」が1位 「NURO光」の総合得点は、65.1点。

評価項目では、全7項目中「通信速度・安定性」(73.1点)、「コストパフォーマンス」(66.1点)、「セキュリティ対策」(63.4点)の3項目で1位となりました。

利用者からは、「モデムとWi-Fiがセットになっていて省スペース化できたのが良かった」(30代・男性・東海)のほか、「1階でも2階でもさくさくネットが繋がる」(30代・男性・東海)、「テレビコマーシャルで言っている通り、速度は速い」(30代・男性・近畿)など、通信サービスの速さを評価する声がありました。

そのほか、総合2位は「ドコモ光」(63.9点)、3位は「auひかり」(62.4点)でした。

本調査は2月25日~3月8日、過去3年以内に光回線/CATV回線サービスに新規加入(他社からの契約変更含む)し、3カ月以上継続して利用、かつ選定に関与した契約者5702人が対象。

全国18~84歳の人に、インターネット上で実施しました。

(文:上口 翔子) 2021年6月6日 20時10分 All About