<日本生命セ・パ交流戦:広島4-6楽天>◇6日◇マツダスタジアム 楽天ドラフト1位の早川隆久投手(22)が5回2/3、2失点で両リーグ最多7勝目を挙げ、球団新人初の自身6連勝をマークした。

   ◇   ◇   ◇ ▼早川が4月18日日本ハム戦から6連勝で今季7勝目。

楽天の新人で6連勝は13年則本の5連勝を抜く新記録だ。

新人の6連勝以上は19年上茶谷(DeNA)以来となり、左腕では93年杉山(西武)以来で2リーグ制後7人、8度目。

杉山の6連勝は先発2勝、救援4勝で、新人左腕が先発で6連勝は80年木田(日本ハム)以来になる。

今季の早川は本拠地では2勝2敗だが、ビジターは5戦5勝。

6連勝のうち5勝をビジターで記録している。

6/6(日) 17:46配信 試合スコア