6/6(日) 12:44 スポーツ報知 和田アキ子、うつ告白の大坂なおみに「ちょっと順番が違うと思う」「60億円あれば、罰金の問題ではない」 和田アキ子  歌手・和田アキ子が6日、MCを務めるTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜・午前11時45分)に生出演。

女子テニスの大坂なおみ=日清食品=が全仏オープンを棄権し、うつを告白したことを報じた。

 大坂は自身のツイッターで「大会、他の選手、そして自分の健康のために棄権するのが最善の選択肢だと思った」と大会を辞退することを表明。

また、優勝した2018年の全米オープン以来、うつに苦しんでいたことを告白した。

 和田は「個人の意見として」と前置きし、「うつを患っていたなら先に言うべきだったと思うの」と私見を述べた。

 「(大坂が)SNSで一方的に発言して、そうすると主催者はあわてる。選手のプレッシャーとかは、みんなで考えないといけないことだと思う。選手のメンタルの大きな問題になっているから」と話し、その上で「だけど私はちょっと順番が違うと思う」と語った。

 続けて「(この問題の前に)彼女の年収が60億円と報じられ、私はすごい人になったなと。彼女がセリーナ・ウィリアムズを目指したように、(子供たちが)大坂なおみさんみたいになりたいと目指してくれるのかなと思ったら、いきなり次の試合は出ない。実はうつでしたというのは、ちょっと違うような気がするんだけど」と述べた。

 さらに「嫌な言い方をしたらね、60億円あればよ、炎上するかもわからないけど。彼女にすれば罰金の問題ではないと思うの。よっぽど、つらかったか。話し合う機会がなかったか」とコメントした。