6/6(日) 9:57 スポニチアネックス 近藤春菜 ウーバー配達員にお願い 「自腹でありがたい」けど「毒盛られてるみたい…それだけはやめて」 「ハリセンボン」の近藤春菜  お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(38)が、宅配サービス「Uber Eats」の配達員に対する“お願い”を明かした。

 2日放送の日本テレビ「今夜くらべてみました」(火曜後9・00)に出演。

デリバリーあるあるでトークが弾む中、出演者らの共感を呼んだのが「置き配ペーパー」について。

玄関前など、指定した場所に商品を届けてもらえる非接触型の配達サービス「置き配」を利用した際に、商品の下に敷かれている紙のこと。

 注文者に配慮した配達員の対応で、タレントの指原莉乃(28)は「イラストを書いている人いません?動物とかがいっぱい書いてあって“Thank you”みたいな」と体験談を話した。

近藤は「自腹でやってるんですよね。ありがたいんですけど」と気遣いに感謝しつつも「このあいだあったのが、ちっちゃいドクロがいっぱいのナプキンが」と独特のイラストが描かれていたという。

「毒盛られてるみたいで、めちゃめちゃ怖くなった。それだけはやめて!自腹でありがたいけど」と必死に訴え、笑いを誘っていた。