2021/06/05 19:48  爪水虫などの治療薬に誤って睡眠導入剤成分を混入させた製薬会社「小林化工」(福井県あわら市)に対し、福井県が医薬品医療機器法に基づき命じた業務停止期間が5日、終了した。

期間は過去最長となる116日間だった。

同社は業務改善中で、当面は医薬品の製造販売の再開を見合わせる方針。

 この問題では、国に承認されていない手順で製造されたジェネリック医薬品(後発薬)の飲み薬「イトラコナゾール錠50『MEEK』」に睡眠導入剤成分が混入。

服用した324人のうち245人が健康被害を訴え、2人が死亡。

38人が意識を失うなどして車の運転中に事故を起こした。

     ===== 後略 ===== 全文は下記URLで