6/5(土) 17:00配信 スポニチアネックス 「紅しょうが」の稲田美紀  女性お笑いコンビ「紅しょうが」の稲田美紀(32)が5日放送の読売テレビ「今田耕司のネタバレMTG」(土曜前11・55)に出演し、アプリで出会った男性に逃げられたエピソードを明かした。

 最近、コンパなどに代わる出会いの場として人気を集める「マッチングアプリ」について取り上げられ、稲田は「もちろんやらせてもらってます」とニンマリ。

今田耕司(55)も「超肉食系やもんな」と、答えに納得した。

 だが、そのマッチングアプリで出会った男性に「会って10分でまかれまして…」とまさかのエピソードを語り始めた。

稲田によると、そのお相手とは1カ月前に1度食事に行ったといい、再度クリスマスに会った。

男性は仕事が立て込んでおり、「じゃあ1時間だけ居酒屋行って帰ろう」ということに。

男性は「トイレに行きたい」と告げて向かったが、そのまま姿を消したという。

「“トラブった”みたいなラインが最後に来て、それっきり。ブロックされまくって、そこから会ってない」と嘆いた。

 ゆりやんレトリィバァ(30)もマッチングアプリに登録したというが、画像に「アメリカズ・ゴット・タレント」でも披露した星条旗柄の水着姿の全身写真を使用したところ、「運営側から“不適切画像のため削除しました”と通知が来た」と明かし、笑わせていた。