※日本経済新聞 G7、最低法人税率「15%以上」で一致 国際合意へ前進 2021年6月5日 20:44 [有料会員限定] 【ロンドン=中島裕介】主要7カ国(G7)は5日に閉幕した財務相会合で、法人税の国際的な最低税率について「少なくとも15%」の「最低税率にコミットする」ことで一致した。

会合で採択した共同声明に明記した。

G7の見解の一致により、停滞していた国際協議が年内に決着する可能性が高まってきた。

G7は国際的な最低法人税率の最終的な意思決定の場ではないが、今後の協議の中心となる20カ国・地域(G20)や決定の場… ※関連リンク