今年4月に51歳の誕生日を迎えた歌手の工藤静香。

夫の木村拓哉(48)は誕生日当日、真っ赤なバラの写真とともに《happy birthday!》のメッセージをインスタに投稿し、結婚21年目も変わらないラブラブぶりを見せつけた。

最近は久しぶりに公の場に出る機会もあった工藤だが、ネットでは「目元が落ち窪んだ?」「シワっぽい」「当たり前だけど年取ったなあ」という感想が相次ぎ、一時の二重あご+たるみ顔から見事復活したキムタクと比べると、年上女房らしく、見た目年齢の差が開いてきたようにも思える。

 一方で工藤と同年代である歌手の森高千里(52)はメディアに登場するたびに驚異の若さが話題になり、夫である江口洋介(53)がよほど幸せにしているのだろうと夫婦ともども評価を上げているが、江口の見た目は年々渋さとシワが増したように見え、こちらの夫婦は夫の老け込みで見た目年齢の差が開いてきた模様だ。

 また、54歳という年齢が信じられないジャニーズの“長男”・東山紀之に対し、9歳下の妻・木村佳乃(45)は「最近、痩せた」「頬がこけてきた」と心配されており、こちらの夫婦の見た目年齢差は縮まりつつありそうで…!? 「整形ポリス」こと、毎日ポリスのごとく、有名人の顔やボディ、プチ整形疑惑にまで鋭く目を光らせている、ネットウォッチが趣味のOL・プラ美と美容ライター・イム子のアラフォーコンビが人気者夫婦の「見た目年齢問題」を調査!   ◇   ◇   ◇   プラ美:しずかぁ~。

  イム子:昭和っ子なら誰でもできるモノマネはやめてちょうだい! プラ美:声だけじゃないわよ! 眉間のシワと目のくぼみまで真似してみたんだけど、どう? イム子:に、似てる……。

けど、そこまでモノマネできるようになったなんて、骨も皮膚も加齢で劣化してきたんじゃない? プラ美:実はそうなの……。

朝洗顔してたとき、この濡れた髪に顔、なんか似てるな~って思ったら映画『るろうに剣心』で観た斎藤一役の江口洋介! シワと渋い表情がクリソツ! イム子:どうせなら妻の森高に似てよ! そうそう、芸能人夫婦といえばヒガシと木村佳乃もそうだわ。

奥さん、ちょっと変わった? 品のあるお嬢さん顔が好きだったんだけど! プラ美:確かに。

張りのある卵型の顔がきれいな木村さんも、さすがにアラフィフの波は厳しいのかしら。

でも森高は相変わらず可愛いままだし、この差はなに? と、疑問がわいたところで今回も調査よろしく! イム子:その人任せ感、行動力も劣化してる……! 私はできるだけ加齢の進行を遅らせたいから、ヒガシ並みのストイックさで今年後半は頑張る! ターゲット:木村拓哉・工藤静香夫妻、東山紀之・木村佳乃夫妻、江口洋介・森高千里夫妻「アラフィフ夫婦の“見た目年齢差”はなぜ生まれる?」 回答者:美容整形外科『高須クリニック』入谷英里医師 イム子:アラフィフという世代は誰でも加齢現象が気になる年頃かと思いますが、同時に個々の見た目年齢差も広がる世代かと思います。

例えば、木村夫妻、江口夫妻、東山夫妻は同世代で、みなさん今も活躍されていますが、若々しい人も加齢が目立つ人もいますよね。

木村拓哉の“老け見えポイント” 入谷先生:そうですね。

もともとの骨格や皮膚のタイプ、あとは長年の生活習慣や食生活の積み重ねが表面に浮き出る年齢です。

しかし、一見いちばん老けて見えそうな工藤さんは20代のころから意外に変わってませんね。

イム子:それは若々しいということでしょうか? 入谷先生:工藤さんは20代でほうれい線が目立つなど、昔から少しシワっぽい感じがありました。

確かにそこから30年でシワも深くなりましたが、イメージは変わらない印象です。

ただ、かなりの痩せタイプゆえ、骨っぽさが目立ちやすいので注意が必要でしょう。

全文はソース元で