6/5(土) 12:57配信 スポニチアネックス 山田孝之  俳優の山田孝之(37)が4日放送のTBS「A-Studio+」(金曜後11・00)に出演。

「クソババア」と呼ぶほど仲の良い女優との関係を語った。

 山田の素顔を知る人物として番組の取材に答えたのが女優の水川あさみ(37)だった。

2人は2002年放送のドラマ「ロング・ラブレター~漂流教室~」(フジテレビ系)で共演し、山田は「お互いが18くらいの時に共演して、同い年で。そっからずっと仲いいですね」と明かした。

 2人で滝行にも行ったことがあるとし、山田は「最高でしたよ。サウナにはまってらっしゃる方いらっしゃるじゃないですか。サウナ…たぶんあの感覚に近いと思います。自律神経が整うというか、なんかこう、パン!って開く感じ。それに近いですね。滝行も」と説明した。

水川が大騒ぎしていた際には、「しっかりしろ!」と怒鳴りつけたといい、「こいつはいつもそうですね。本当にうるせえ」と親しみを込めて話した。

 水川が山田について「褒めるの嫌だけど、もの凄くアイデア力がある」などと、何度も「褒めるの嫌だけど」と話していたと聞くと、山田は「うるさいクソババアですよ。こいつは」と反応。

「俺のことも『うるせえクソジジイ』ですからね」と笑って見せた。

 番組では山田が水川の誕生日を祝ったショットを挙げたインスタグラムも紹介。

誕生日ケーキを持ちポーズを決める水川の後方には髪がボサボサでぼんやりとした表情をした水川の写真が張られており、「ご飯屋さんに行ったら張ってあったんですよ。前日に仲間と飲んでて泥酔したみたいで。その写真が貼られてたんです」と語った。

MCの笑福亭鶴瓶(69)が「ブサイクな写真やであれ」というと、山田は「前も変わんなくないですか」と言いたい放題だった。

 また両手を前で合わせて写真を撮る「おじおばショット」も「よくやっていますね」と苦笑い。

最後には「(水川の登場シーンを)カットしましょう!」と話して笑わせた。