歌手野口五郎(65)が長女の文音さん(18)と5日放送のBS朝日の音楽番組「人生、歌がある」(午後7時)で初共演する。

文音さんは都内の音大1年生。

ピアノを専攻しており、野口のヒット曲「これが愛と言えるように」でピアノを演奏する。

野口は「彼女はコンクールにもたくさん挑戦したいようです。今回も経験の1つとして自分の目指す道を頑張って欲しい」とコメントした。

放送の5日は文音さんの19歳の誕生日。

「僕は本番が終わるまで無視していましたが、本人はさぞや緊張したと思います。こんなことも大目に見てやってください」と、温かな父親目線で初の親子共演を振り返った。