ロッテは23日、清田育宏外野手(35)を契約解除にすると発表。

井口資仁監督(46)は「僕からコメントすることは何もないですね。球団からのコメントがでていると思いますが、そのままだと思います」と慎重に話した。

 清田は5月1日に無期限謹慎処分が解除され、12日にイースタン・リーグで実戦復帰を果たし、外野の戦力として期待されていたが、シーズン途中の退団となってしまった。

 清田は21日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で「復帰早々の不倫デート」と報じられた。

球団は清田を自宅待機とし、事実関係を確認。

球団は「同選手が無期限謹慎処分の解除直後に再び球団ルールに反する行動を行っていたこと等が判明致しました」と説明し退団する運びとなった。

デイリー