23日の道内では新たに605人の新型コロナ感染者と11人の死亡が確認されました。

感染者は5日連続で600人を超えました。

このうち、札幌市では401人と6割以上を占め3日連続で400人を超えました。

このほか、旭川市で23人、小樽市で9人石狩管内で63人が新たに感染するなど特別措置区域で多くの感染者が出ています。

亡くなった方は、11人で累計の死者は1001人となりました。