人気アイドルグループ・日向坂46のオフショット写真集『日向撮(ひなさつ)VOL.01』(講談社)から、山口陽世バージョンの“推しカバー”画像が公開された。

 通常版カバーでは日向坂46の全メンバーが掲載されているが、山口陽世版の“推しカバー”は掲載される写真15枚すべてが山口のカットとなっており、タイトルも名前を冠して“陽世撮”。

 日向坂46の新3期生で17歳の森本。

タルトやチキンを食べる“もぐもぐショット”やハミガキショット、猫耳をつけて猫のぬいぐるみをハグする“猫づくしショット”などナチュラルで初々しい素顔が並んだ“推しカバー”となっている。

 “推しカバー”は一般書店では流通しない限定版。

写真集『日向撮VOL.01』を購入して応募することで、“推しカバー”22種類が各100人合計2200人に当たる読者プレゼント企画となっている  本作は日向坂46のメンバー全員がカメラマンとなり、お互いに撮影したオフショットの写真集。

写真週刊誌『FRIDAY』で連載されている同名の企画を書籍にまとめたもので、約1年半にわたって連載に掲載された写真に加えて、200枚以上の未公開カットも含めて632枚もの写真が収録される。

 初版20万部という大部数でスタートしたことでも注目を集め、5月10日付のオリコン週間BOOKランキングで堂々の1位を獲得。

写真集週間売上では、今年No.1売上を記録した。

すでに1万部の重版も決定している。

 付録としてオリジナルステッカー6種類中1枚封入。

内容やオフショット・ムービーなどは、公式ツイッター【@hinasatsu】でも公開される。

5/21(金) 17:00
youtube 2E-AIsLCvkk