コブクロの黒田俊介の不倫疑惑が報じられ、今後の活動に影響が出るだろうと言われているが、同じアーティストで不倫が報じられたRIP SLYMEのSUは報道後、テレビで見かけなくなった。

SUと言えば、歌手の大塚愛と2010年に結婚を発表し、女児をもうけたが、2017年に22歳年下のモデル江夏詩織との不倫疑惑が報じられ、その後、大塚とは離婚。

RIP SLYMEは活動停止に追い込まれることになった。

 不倫が報じられる前には、バラエティ番組のレギュラーを持つほか、映画やドラマにも出演するなど新しい分野での活動が増えていたが、不倫報道後はテレビでの起用はほぼなくなったことを受けると、不倫の代償は大きかったようだ。

そんなSUは現在どのような活動をしているのだろうか。

   「SUさんは現在、ライブストリーミングサービス『17 Live』を中心にライバーとして活動中です。活動のきっかけは、コロナ禍で自宅にいることが多くなったことと、不倫報道が影響して移籍した新しい事務所の社長に誘われたことだと話しています。と言っても、結局はテレビで使われなくなったことが一番の原因でしょう。とは言え、SUさんのライブ配信は好評で、“新人ライバー”としてはコメント数などで異例の数字を叩き出しているなどと言われているんですよ。配信では、音楽をかけながら寄せられたコメントに返答していくなどしているのですが、RIP SLYMEで長年MCとして活動していただけあって、テンポがよく聞きやすい点が特に評価されているようですね」(芸能記者)  ライブ配信でも音楽を軸にしているSUだが、音楽に関連したイベントも開催しているようだ。

 「クラブイベントにゲストとして呼ばれることも多く、SUさんはやはり知名度があるので盛り上がるようです。最近では、ファン限定で人数を限定した単独のシークレットイベントも開催しています。こちらの会費は1人1万円と少々お高めですが、限定人数に対して多くの申し込みがあるようで、テレビで見かけなくなってもSUさんはいまだに一定数のファンがついていることが分かりますね。なお、SUさんはタンブラーやマスクなどのオリジナルグッズも販売していますが、こちらもファンには人気です」(前出・同)  ただ、思ったより注目を集めなかった活動もある。

 「実は、SUさんは不倫報道後にYouTubeチャンネルを開設し、ゴルフ動画を多く投稿しているのですが、こちらはどの動画も再生回数は2000回ほどとあまり伸びず、少々残念な結果です。YouTubeのコメント欄には、多くはないものの不倫に対するアンチのコメントが寄せられることもあり、いまだにSUさんのことをよく思っていない人もいるのでしょう」(前出・同)  SUはライバーとして受けたとあるインタビューで、RIP SLYMEの再結成が夢だと語っている。

RIP SLYMEの未来を自分が壊したことに対する責任も口にしているが、ライバーとしての更なる飛躍が、RIP SLYMEの再結成に繋がるかもしれない。