2013年に公開され興行収入10億円を突破した『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』が、本日23日の夜7時からBS12(トゥエルビ)の「日曜アニメ劇場」で全国無料放送される。

 本作は、2011年に放送され「大人も泣ける」と話題を呼んだテレビシリーズに、過去の出来事やラストから1年後のエピソードを追加した劇場版。

子供時代の事故をきっかけに心を閉ざし離れてしまった仲良し6人組“超平和バスターズ”。

夏のある日、事故で亡くなった“めんま”こと芽衣子が5人の前に現れるが、彼女は戻ってきた理由を覚えておらず、彼らはその理由を探すために再び集まることに。

 声優陣には、入野自由(宿海仁太 通称:じんたん)、茅野愛衣(本間芽衣子 通称:めんま)、戸松遥(安城鳴子 通称:あなる)、櫻井孝宏(松雪集 通称:ゆきあつ)、早見沙織(鶴見知利子 通称:つるこ)、近藤孝行(久川鉄道 通称:ぽっぽ)ら。

 2011年のテレビ版は、フジテレビ深夜アニメ枠「ノイタミナ」の27作目として、2011年4月~6月に放送。

当時「大人も泣ける」と話題を呼び、作品の舞台となった埼玉県秩父市を訪れるファンも続出した。

2015年には村上虹郎、浜辺美波、志尊淳らをキャストに迎えた実写単発ドラマが放送された。

 今年4月には、同シリーズの10周年を記念した特設サイトを開設。

キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀が10年後の“超平和バスターズ”を描き下ろしたビジュアルが公開された。

 なお、翌週30日には長井龍雪監督、脚本の岡田麿里、キャラクターデザインの田中将賀ら、本シリーズのスタッフが再集結した青春群像劇『心が叫びたがってるんだ。』(2015)を放送する。

(編集部・石井百合子) 2021年5月23日 6時2分 シネマトゥデイ