熱い格闘シーンや戦闘シーンは、漫画作品の醍醐味の一つですよね。

そんなシーンを見ていると、素手で闘ったらどの漫画のキャラクターが一番強いのだろうかと疑問に思ったことがある人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ガチでけんかが強そうと思う漫画の主人公が誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 孫悟空 2位 ケンシロウ 3位 範馬刃牙 4位 早乙女乱馬/らんま らんま1/2 5位 三橋貴志 今日から俺は!! 6位 ゴルゴ13/デューク東郷 ゴルゴ13 7位 鬼塚英吉 湘南純愛組! 8位 前田太尊 ろくでなしBLUES 9位 矢吹丈 あしたのジョー 10位 陸奥九十九 修羅の門 以下 1位は「孫悟空」! 宇宙最強の戦闘民族であるサイヤ人の血を引き、強い相手と闘うのが大好きという好戦的な性格で、幼少の頃からさまざまな修行を重ねる。

フリーザとの戦闘中に怒りによって覚醒し「超サイヤ人」に変身すると、戦闘力が格段に上昇した。

登場作品:DRAGON BALL 作者:鳥山明 掲載誌(掲載期間):週刊少年ジャンプ(1984年~1995年) 2位は「ケンシロウ」! 文明社会が消え去り、暴力が支配する核戦争後の世界に生きる、一子相伝の暗殺拳・北斗神拳の伝承者。

超高速で急所である「秘孔」を拳や指で突くことで細胞を破壊、敵は何をされたのか分からぬまま体が破裂する。

登場作品:北斗の拳 原作:武論尊 作画:原哲夫 掲載誌(掲載期間):週刊少年ジャンプ(1983年~1988年) 3位は「範馬刃牙」! 素手のみで軍隊を全滅させた戦闘力から“地上最強の生物”とうたわれる実の父・範馬勇次郎を倒すため、幼い頃から自らを鍛え上げてきた刃牙。

地下格闘技を皮切りに数々の強敵との激闘の日々を重ね、地上最強の親子喧嘩に挑む。

登場作品:グラップラー刃牙シリーズ 作者:板垣恵介 掲載誌(掲載期間):週刊少年チャンピオン(1991年~2012年、2014年~) 1980年代に『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始された人気作品の主人公が1位を争う結果となった今回のランキング。

気になる4位~53位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが「ガチでけんかが強そう!」と思った漫画の主人公は、何位にランク・インしていましたか? 調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

投票合計数:881票 調査期間:2020年10月20日~2020年11月03日 2021年5月22日 11時30分 gooランキング