明治安田J1第15節第1日(22日、埼玉スタジアムほか)「明治安田生命Jリーグ」で、浦和は東京五輪世代のU-24(24歳以下)日本代表GK鈴木彩艶(ざいおん、18)がJ1デビューから3試合連続無失点で、2-0で神戸に勝って3連勝。

首位川崎はU-24代表のMF田中碧(あお、22)、MF三笘薫(24)のゴールなどで横浜FCを3-1で下し、勝ち点48とした。

昨季から続くJ1記録の連続負けなしを23試合に伸ばした。

 190センチ、91キロの体格は、18歳ながら威圧感たっぷりだった。

浦和のGK鈴木がJ1デビューから3戦連続無失点。

1995年の川口能活(当時横浜M)に並ぶ史上2人目の快挙を果たし、目を輝かせた。

 「記録は意識していなかったが達成できてうれしい。(川口のように)自分も落ち着いてプレーできるようになりたい」  最大の見せ場は1-0の後半19分。

神戸の元スペイン代表MFイニエスタのシュートを「あまり角度がなかったので、自分から動かないでボールに対して反応した」と左手で好セーブし、3連勝に貢献した。

 ガーナ人の父と日本人の母を持ち、米国で生まれて埼玉県で育った。

恵まれたサイズに身体能力の高さも併せ持つ。

ハイボールをなんなく処理すると、ハーフライン付近まで遠投で届く強肩を披露して本拠地を沸かせた。

元日本代表の西川から実力でポジションを奪い、9日の仙台戦から好結果を残し続けている。

 20日に発表された東京五輪世代のU-24(24歳以下)日本代表にも飛び級で初選出。

ロドリゲス監督が「将来的にA代表でも定着する」と太鼓判を押すように、スケールの大きな逸材だ。

18歳で五輪出場を果たせば、2004年アテネ五輪に19歳2カ月で出場したFW平山相太の最年少記録を更新する。

 「キックミスもあり、まだまだ課題は多い。ただ試合は勝ったので、そこはプラスに捉えたい」 東京五輪、その先のW杯へ、挑戦は始まったばかりだ。

(宇賀神隆) 5/23(日) 5:00配信 鈴木 彩艶 スズキ ザイオン 12 GK 出身地 アメリカ 生年月日(満年齢) 2002年8月21日(18歳) 身長 189cm 体重 91kg 血液型 AB 所属チーム名 浦和レッズジュニア-浦和レッズJrユース-浦和レッズユース 主な経歴 19U-20W杯