5/22(土) 21:04 スポニチアネックス 今田耕司も驚がく!大阪府のコロナ対策「見回り隊」のバイト募集広告に書かれたまさかの文言 今田耕司  タレント今田耕司(55)が22日に放送された読売テレビ「今田耕司のネタバレMTG」の関西コロナ失策を取り上げるコーナーで、絶句する場面があった。

 大阪府が4月の「まん延防止等重点措置」適用開始を受けて始めた「見回り隊」。

府・市職員に加え、民間業者に委託して、飲食店を訪問し感染防止対策のチェックや徹底を呼びかけるものだが、問題点も浮き彫りに。

口頭で簡単に質問し、目視もなく数分で調査を終了する調査員がいたり、同日に違う調査員が同じ店を訪れるなど隊内での連携不足も指摘されている。

 番組では、民間業者が見回り隊を募集する「求人広告」を紹介した。

「サクッと稼げるオイシイ仕事」と書かれており、スタジオの出演者は驚がく。

今田は「ウソやん!緊張感ないなあ…マジで!?申し訳ないけど、ええ人材来そうにない。楽して稼げるみたいなイメージ与えてるやん」とあきれ果てた。

 パネラーの神戸学院大教授・中野雅至氏も「行政としては大失敗。こうしてテレビに取り上げられ、マイナスイメージが大きい」と語った。

「めちゃくちゃ苦しい思いしてる飲食店に対して見回る側が“サクッと稼げる”って何事や!と。吉村知事は知ってるんか、となる」と指摘。

「吉村さんは見てないでしょ?」と言う今田に、中野氏も「たぶん、世論に敏感な吉村さんが見てたら、即却下になると思う」と答えた。

 見回り隊の時給は1300円。

今田は「俺の最初の時給は450円。1300円なんて夢のようやわ」と苦笑いだった。