22日午前、山梨県笛吹市で自宅の敷地にいた98歳の女性が、帰宅した孫の運転する車にはねられ死亡しました。

午前11時15分頃、笛吹市八代町で住宅の敷地にいた女性が、乗用車にはねられました。

はねられたのは、この家に住む雨宮すわ子さん(98)で、甲府市内の病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

車を運転していたのは、雨宮さんの孫の45歳の男性で、ケガはありませんでした。

警察によりますと、男性は外出先から車で帰宅し、敷地内の駐車場に車を停めようとしていたということです。

警察が、当時の状況と事故の詳しい原因を調べています。

[UTYテレビ山梨] 5/22(土) 20:10