<明治安田生命J1:浦和2-0神戸>◇第15節◇22日◇埼玉 浦和レッズの新助っ人は、早くもファン、サポーターの心をつかんでいる。

デンマーク人FWキャスパー・ユンカー(27)が、また、また決めた。

1点リードの後半40分。

右サイドからのクロスのこぼれ球をペナルティーエリア内で、ボレーシュート。

たたきつけるシュートは、ゴール右へ吸い込まれた。

これで、リーグ戦デビューから3戦連発。

SNS上では「ユン神」「王子」「神様仏様ユンカー様」と“出れば取る”ストライカーをあがめる。

【写真】神戸イニエスタとあいさつする浦和キャスパー・ユンカー FWとしての能力だけでなく、その見た目もサポーターを心酔させているようだ。

身長186センチ、76キロ。

スラッとした佇まいに、小顔が余計に際立つ。

金髪をかき上げる姿には「髪かきあげ王子」という声も挙がる。

イケメンな上に、本業でもキッチリ仕事を果たすから、ファンも加入を大歓迎している訳だ。

ピッチ外でも、その“イケメン”ぶりが目立つ。

オンライン会見では「ありがとう」と日本語であいさつ。

それだけではなく「ありがとうございます」と丁寧語も披露し、お辞儀までもこなす。

4月1日にクラブから獲得の発表があり、同11日に来日したばかりだが、少しでも日本になじもうとする姿がある。

クラブ関係者も「彼は普段からすごく物腰が柔らかい」と皆のハートをつかんでいる。

「ユンカー効果」は、数字にも表れている。

4月23日にユンカーの背番号「7」のユニホームがクラブから発売開始。

既に200枚以上を売り上げ、販売ランキングでも17日時点で1位に君臨しているという。

DF西、槙野、FW杉本、興梠ら浦和には多くの人気選手が在籍する中、北欧からやって来た「ユンカー王子」「ユン神」の注目度は高い。

人気、実力を兼ね備えたキャスパー・ユンカー。

ただ者ではない予感を漂わせる。

【栗田尚樹】 5/22(土) 19:55配信 順位表
youtube zBV2fSFqnJ4