「高須先生の目がぎらっとした。『田中君、頼むわ』と言われたよ」  二〇二〇年十月上旬。

愛知県知事リコール活動団体の事務局幹部の山田豪は事務局長の田中孝博からの電話に耳を疑ったという。

 山田によると、この少し前、田中から「ある団体が『水増し署名』を作ってくれる」と聞かされていた。

詳しい手段は分からないが、不正をするということだろう。

 「高須先生は知っているのか」との山田の問いに田中は答えた。

 「今はまだ知らん。俺が守らないかん。全責任を取らないかん」  田中はこのやりとりを気に掛け、電話をしてきたようだった。

不正の計画を活動団体会長で美容外科「高須クリニック」院長の高須克弥に伝えたといい「先生公認だわ」と言い放った。

全文 高須克弥@katsuyatakasu この話しはウソです。

山田豪常滑市会議員から、僕と当時仲のよかった中日新聞記者が4月16日に聞いたと言う話しです。

「僕は全く知らない」とはっきり否定しました。

「僕の目がギラリ」では二人で爆笑しました。

「先生が真っ正直な方だと僕はよくわかってます」だって _nel (5ch newer account)